ブックタイトルカウパック規格袋カタログVol.5

ページ
142/156

このページは カウパック規格袋カタログVol.5 の電子ブックに掲載されている142ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

カウパック規格袋カタログVol.5

性能仕様サンプルオリジナルその他ル性能性仕能様性仕能様サンプル仕様サンプル仕様サンプルサンプルオリジナルオリジナルオリジナル廃棄編その他オリジナルその他その他その他その他ルルサンプル仕様サンプルサンプルオリジナルオリジナルオリジナル1オリジナルその他規格袋を廃棄する際はどのように分別したらよいですか?その他その他その他その他ルオリジナルオリジナルその他その他産業廃棄物(産業活動に伴って発生する廃棄物)または一般廃棄物として各自治体の定める方法に従ってください。ルオリジナルその他その他ルその他2その他規格袋を燃やすとダイオキシンなどの有毒ガスは発生しますか?その他その他ダイオキシンは焼却方法によってはどんなものからも発生する可能性があります。今ではゴミ焼却施設の最適化が行われ、800℃以上の焼却温度でダイオキシンはほとんど発生しなくなりました。その他その他その他設備編その他1その他充填シール機、キャッパーなどの設備について教えてください。卓上型の簡易包装機から全自動包装機まで、お客様のご要望に応じご紹介させていただきます。[P.132?133充填・包装機のご案内]2ヒートシール温度は何℃が適正ですか?ヒートシールは温度・時間・圧力などのバランスにより決定されます。また、フィルムの材質構成、さらにはシール機種、シール方法によっても異なります。複数条件で試験をしていただき、貴社の最適条件をご確認いただきますようお願いいたします。[P.148シール温度の目安]3充填の委託ができる会社を紹介してもらえますか?ご紹介可能です。夢パックRなどのさまざまな包装形態にも対応できます。その他その他その他1個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)を教えてください。1. 弊社は、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得し、その利用目的の範囲内で業務遂行上必要な限りにおいて利用します。2. 弊社は、個人情報の正確性を保ち、法令に定める場合を除き個人情報を本人の同意なく第三者に提供しません。142